15

都心に住まう

Before

After

renovation(東京都港区六本木)

Foor area:107.13

completion:2020

Photo:Takuya Furusue

港区六本木のヴィンテージマンションを購入されたご夫婦。内装はLDKを中心にリノベーションし、資産を形成しながら理想の住まいを実現しました。

インテリアデザインについて、奥様の理想は最初からはっきりされており、カーペットの床と、壁や扉にはモールディングで装飾を施した“ブリティッシュスタイル”。重くなりすぎない様に、ドアや巾木などデザインをご提案しました。

家で過ごす時間が好きで、料理が得意な奥様が、何より大事に考えていたのはキッチン選び。kitchenhouseのキッチンに、天板はシーザーストーンを選定。冷蔵庫は扉の中に隠して、生活感は一切見えない様に。座って食事や仕事もできるアイランドキッチンが、家族が集まる家の中心となりました。

ウィンテージ家具や絵画、ルイスポールセンの照明は、お引渡し後にご夫婦でセレクト。日常生活に植物も取り入れ、落ち着いた都心の住まいとなっています。